読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The two drops of oil

本と語学とアニメと映画、時々旅行。他にもいろいろ普段人前でしゃべり足りないことを書いてます(´-`*)

自分の意思でとった行動でないと悲しいほど記憶には残らない。-修学旅行の思い出@カナダ

Odai「修学旅行」

ブログに書くことが読書、映画、アニメ、語学とインドアなことばっかりですが、

わりとアウトドアも好きな人間だったりします。

国内外問わなければ旅行なんてほぼ毎月言ってるんじゃないかしら。

そんな私の初めての海外旅行は高校生の時。修学旅行で行ったカナダでした。

第一志望の公立落っこちて私立の高校行く羽目になったばっかりに、

学費だけでなくこういう修学旅行積立金も嵩んでしまって、

看護師だった母親はパートの仕事から夜勤ありのフルタイムに勤めを変えざるをえなくて、迷惑かけたなぁと思ってます。

そんなこんなで母ちゃんが頑張って行かせてくれた修学旅行(*'▽')

飛行機に乗るのも初めてだった16歳の私はもうウキウキでした。

実際行ってみても、今まで見たことないような街並みや、自然、

耳慣れない言語が飛び交っていることに終始興奮していたように思います。

さぞ、「初めての海外旅行は思い出深かったでしょう、印象に残ったでしょう」と言われるのですが…

ごめんなさい。悲しいほど記憶にないのです。。。

行った先はバンクーバーとかバンフ国立公園だったはずなんだ…。

www.hellobc.jp

www.expedia.co.jp

当時はデジカメじゃなくてフィルムカメラ使ってたから(わぁぁ年齢がばれる)

手元に写真がないけれど、実家に帰れば写真が残ってるからそれは間違いない。
湖綺麗だなーって感激したり、氷河のあたりでジャンプして写真撮ったり、
街で出会ったイケメン(カナダ人かはもはや不明。笑)と写真撮ってもらって友達ときゃあきゃあ言ったりして騒いでたんだ。

けれど、なんでだろう。

記憶に残ってるのって現地の水族館に行ったらなぜかゴ●キブリのびっしり詰まった水槽があって(れっきとした展示物)恐れおののいたり、

飛行機の待ち時間空港で友達としりとりしたこととか、そんなんばっかり(-"-)

せっかく良いところ行ったのに!!!と今思い返すと悔しいばかりです。

6月にも関わらず氷河の上が寒かったのかどうかも覚えてないし、綺麗な湖に何か住んでたのかどうかも、まったく…記憶にございませんのです(´・ω・`)

もちろんあれから10年(ちょい)という月日が流れてしまったことも関係あるのでしょうが、私としては、あの旅行は、自分で考えたり決めることなく、「ここに行きますよ」と言われたルートについて行くだけの旅行だったからだろうなぁと思います…。

大学に入って、アルバイトしてなんとか貯めたお金で海外行ったりもするようになりましたが、安く上げるためにツアー会社等の力を使わずに行った場所のことはよく覚えてますね(笑)

そんなわけで、私にとって初めての海外旅行はもったいない!という気持ちが強く残っておりますが、今後、これまでの旅行のことも、少しずつ振り返っていければなぁ…と思っています。