読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The two drops of oil

本と語学とアニメと映画、時々旅行。他にもいろいろ普段人前でしゃべり足りないことを書いてます(´-`*)

念願のガンダムデビューを果たしたよ

アニメ 英語学習

英語の勉強を兼ねて、英語吹替えアニメを見るようになってから、

すっかりアニメと言うものにはまってしまいました。

 

chi-book.hatenablog.com

 

先日…とういうか新年会の時だったので、もうだいぶ前ですが、

アニメ好きの知人2名が『進撃の巨人』について語っていたので、

参入してみたところ、いつの間にかガンダムの話になっていてまったくついていけず

「アニメを語りたければガンダム知らなくちゃダメだ…!」と、痛感したことがきっかけです(笑)

 

しかし、「よし!ガンダム見よう!」と思って、実際見始めるまでになぜこんなに時間がかかってしまったのか…。

それはずばり、シリーズ多すぎてどれから見ていいかわかんなかったからです。

作成順に見るのがいいのか…

時系列で見るのがいいのか…

ガンダム 順番」とかでググってみても、いろんなことを言う人がいて、全然わからん…

結局、正解はないものと判断して、適当に、目についたガンダム00を見ることにしました(´-`*)

f:id:chi-book:20160508170417p:plain

見始めたの、多分4月末なんですが、2週間足らずでとりあえず1st Seasonは観終わってしまった。

 

私、ロボットアニメとか映画見てると、すぐ敵味方わかんなくなっちゃう脳みそしてて、今回ガンダム見ててもそうなった(笑)

あと登場人物も似てる人が多くて、最初の方はだれがだれなのか(笑)

誰が敵で誰が味方なのか、ってか、誰を中心に据えて見ればいいのかもわかりませんでした。。(笑)

画像一番左の刹那くんが主人公何だろうなーって思いつつも、

あんまり話の大筋に関係なさそうな高校生の男の子もちょいちょい出てきて、

「え、こいつは一体何か役割があるのか?」って思いつつ、最後まで結局、

よくわからない。どうやら2ndシーズンで頑張るみたいですね。(wiki情報)

バトルシーンになるとみんな叫んでばっかりなので、正直、英語学習教材としてはいまいち。

でも、不思議や不思議。

次の回!次の回!と観るのを止められず、最後の方は、

急にばたばた主要キャラが死に始めるんですが、

「わぁぁー!ロックオンー!( ;∀;)」とか「えっ?うそ?刹那うそ?!」

とか言わずには見られませんでした(笑)

スーパーロボットアクションってもっと、惑星同士の戦いだったりとか、突拍子もない未来の話すぎて、世界観入り込めないと思ってたんですが、あくまで地球人が利権を追求しまくった結果世界が歪んでしまって、宇宙戦争勃発!みたいな流れで、「あぁ…本当だ…この世界はなんてひどくねじれてるんだ…泣」と思ってすっかり浸りました…。

とても面白かったのでちょっと日本語でも見て見たい気がしてきましたが

(流れとして、英語でアニメ見る⇒本当に面白かった作品だけ日本語でも観る。⇒英語版ダウンロードして何回も見る というのが出来上がっている。)

00も2ndシーズンが控えてますし、どうやら“最近のガンダム”の中ではSEEDの方が評価高いみたいですし、やっぱりガンダム語るなら1stガンダム観なきゃ!

ってことで、後に見なきゃいけないシリーズがたくさん控えてるので、このまま先に進みたいと思います…

ガンダム見たことない人でも知ってる名言連発の1stガンダム

アムロとかシャアとか出てくるやつ)はぜひ日本語で見ておこうと思うので…

平成のガンダムは英語で頑張ろうと思いますー(´-`*)