読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The two drops of oil

本と語学とアニメと映画、時々旅行。他にもいろいろ普段人前でしゃべり足りないことを書いてます(´-`*)

お題スロットに挑戦してみた①-好きなサウンドトラック:アニメ『Psyco-Pass』OST

音楽 アニメ お題

初めてお題スロットなるものに挑戦してみようと思います。

Odai「好きなサウンドトラック」

私は、リアルタイムで放送されているドラマやアニメシリーズを、毎週毎週待って観る

、ということができないので(苦笑)

放送が終わってから一気にネットで見る!というテレビ局泣かせな人間なわけですが、

最近はまったのがアニメ『PSYCO-PASS』!!

d.hatena.ne.jp

2012年10月~2013年3月までフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送された近未来SF×刑事アニメで、「シビュラシステム」なる人工知能によって取り締まられた“完璧な社会”を舞台に繰り広げられる人間劇となっております。

f:id:chi-book:20160408171347p:plain

私がこの作品にはまった理由は下記4つ!

 

①一件“完璧なシステム”に見えるシビュラの矛盾が引き起こすディストピア的世界観

物語の舞台となっている2112年の日本は、“シビュラ”というシステムによって人々のストレス値が管理され、犯罪を未然に防ぐことによって、世界唯一の法治国家(!)を保っています。システムによって社会は秩序を保たれているわけですが、システムの完全性を信じるあまり、多くの市民は自分の頭で考えることを放棄し、“シビュラの判定”を絶対の正義として盲信しています。

また当然、システムによって社会不適合者と呼ばれた人たちも多く存在しています。そんな社会の歪が、物語を進めるにつれくっきりと浮かび上がっていきます。

ディストピア系SFが好きな私としては、もうたまらない世界観だったと言えます。

 

②なんてったってキャラが魅力的!

f:id:chi-book:20160408172656p:plain

やっぱり2次元だろうと3次元だろうとイケメンが多いとテンション上がります。(笑)
特に物語の主人公となる狡噛慎也とその宿敵槙島聖護ですが、二人ともイケメン、めちゃくちゃ強い、頭良い、という完璧すぎる素養を備えており、見ていて飽きさせません。準主役?ヒロイン?の常森朱や、脇役と呼ぶにはもったいない、それぞれ濃厚なドラマを持った刑事課メンバーも、知れば知るほど好きになります。コミカライズ、ノベライズなどスピンオフが多いのも納得。読んだことないけど。←

 

③小物として出てくる書籍が渋い!読みたくなる!

この作品が人気になった理由のひとつとして、「渋いね!」とうなりたくなる程絶妙な趣味の書籍からの引用ではないでしょうか。

ニーチェとかフリップ・K・ディックとか寺山修二とか、良い感じに差し込んでくるんですわ。特に上述、悪役の槙島さんが。

私はほとんどシェイクスピア読んだことがなかったんですが、アニメで引用されているのを見て早速読みました(笑)

 

 

シェイクスピア全集 12 タイタス・アンドロニカス (ちくま文庫)

シェイクスピア全集 12 タイタス・アンドロニカス (ちくま文庫)

 

 槙島さんが劇中で相棒、チェ・グソンに放った「紙の本を読みなよ」という言葉は、リアル書店でフェアにもなったほどです( ゚Д゚)

www.kinokuniya.co.jp

大学の授業で読んだ哲学書なんかも、槙島さんに引用されたら思わずもう一度読みたくなってしまう。(単純)

 

④主題歌&劇中歌がかっこよすぎる!!

そうそう、好きなサウンドトラックについて書けというお題なのに、つい『PSYCHO-PASS』について語ってしまった…。

シリーズの劇伴を手掛けたのは、菅野祐悟さん。

軍師官兵衛、SPシリーズ、ガリレオ、ホタルノヒカリなどなど数えればきりがないほど有名作品の劇伴を手掛ける売れっ子。

彼の音楽はもともと好きで、アニメを見ながらかっこいい曲だな~と

思って調べてみたら手掛けていたのが菅野さんだったので、思わずうなりました。

kai-you.net

上記のインタビューで菅野さんは、

世界中のサウンドトラックを見渡したとき、最も先端を突いているかどうか──そういったサウンド感、肌感を追求しました。

と語っています。

その語りの通り、近未来を感じさせる非常にカッコいい仕上がりで、聞いているだけでテンションが上がります。

この作品がここまでカッコ良く仕上がったのは、菅野さんの音楽あってこそなのではないでしょうか!

疾走感、重厚感、SF感…一曲ごとに表情が違って、短い曲中でも変化があって、とにかくおしゃれ…

個人的にはランニングする時に聞くと、絶対…歩いたりなんかするもんか!!
という限界プラスαの力が湧いてきます(笑)


Psycho-Pass 2 OST: Main Theme [サイコパス2 テーマ]

凛として時雨やEGOISTによるOP/EDもかっこいい。


凛として時雨 『abnormalize(short ver.)』


サイコパス2 Psycho Pass 2 Ending ED Full - Fallen - EGOIST

というわけで、サントラについて話しているのか音楽について話しているのか…

よくわからなくなってしまいましたが。

アニメ『PSYCHO-PASS』、内容・劇伴ともに最高です。

ぜひお試しをば!